コンテンツにスキップする
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg
cojp

中国株と人民元、いずれも下落-新興国資産の売りが波及

  • 上海総合指数が1.4%安-金融株や消費者関連銘柄の下げ目立つ
  • 人民元は0.5%下落-中心レートは17年5月以来の低水準
Genuine bundles of Chinese one-hundred yuan banknotes are arranged for a photograph at the Counterfeit Notes Response Center of KEB Hana Bank in Seoul, South Korea, on Friday, July 13, 2017. Yuan is set to slide for fifth week, longest losing streak since July 2016, as escalating U.S.-China trade tensions weigh on sentiment.
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

13日の中国株式相場と人民元はいずれも下落。世界的な新興国資産の売りが波及した。

  中国本土株の指標、上海総合指数は現地時間午前10時6分(日本時間同11時6分)現在、前週末比1.4%安。金融株や消費者関連銘柄の下げが目立っている。香港株式相場も軟調。

  人民元は1ドル=6.8796元と0.5%下落。中国人民銀行(中央銀行)はこの日、元の中心レートを引き下げ2017年5月以来の低水準に設定した。

原題:Emerging Market Selloff Hits China Stocks as Yuan Extends Slide(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE