Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

中国株と人民元、いずれも下落-新興国資産の売りが波及

  • 上海総合指数が1.4%安-金融株や消費者関連銘柄の下げ目立つ
  • 人民元は0.5%下落-中心レートは17年5月以来の低水準

13日の中国株式相場と人民元はいずれも下落。世界的な新興国資産の売りが波及した。

  中国本土株の指標、上海総合指数は現地時間午前10時6分(日本時間同11時6分)現在、前週末比1.4%安。金融株や消費者関連銘柄の下げが目立っている。香港株式相場も軟調。

  人民元は1ドル=6.8796元と0.5%下落。中国人民銀行(中央銀行)はこの日、元の中心レートを引き下げ2017年5月以来の低水準に設定した。

原題:Emerging Market Selloff Hits China Stocks as Yuan Extends Slide(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE