Photographer: Kostas Tsironis/Bloomberg

トルコ株上昇は「あいつ」のおかげか-約111億円買い越す

  • 証券会社ヤティリム・フィナンスマンを通じて取引
  • リラ最安値、国債利回り過去最高なのに株は続伸で3%上昇
Photographer: Kostas Tsironis/Bloomberg

トルコの経済危機に備える投資家の姿が目立つ今週、イスタンブールの証券会社1社はトルコ株に大きく賭けている。

  ブルームバーグの集計データによると、ヤティリム・フィナンスマンは今週、5億6500万トルコ・リラ(約111​​億円)相当の株式を買い越した。この規模は買い2番手の3倍に近いほか、上下いずれの方向においてもトルコ株市場で最大。おかげで、リラが最安値に沈み国債利回りが過去最高を更新する中でトルコ株の指標は8日までの2日続伸で計3%上げた。

  今週のトルコ金融市場では、株式を除き、ほぼあらゆる資産が急落。トルコで拘束が続く米国人牧師を巡り、米国がトルコに対する制裁を開始したためで、拘束が続けば、時を追ってさらに打撃の大きい経済制裁が繰り出されると見込まれる。

Dude is Back

Yatirim Finansman was the biggest net buyer of Turkish stocks this month

Source: Bloomberg, Borsa Istanbul

  ヤティリム・フィナンスマンはイスタンブールのトレーダーによく知られている。株式相場の方向を主導する相次ぐ大口取引が目を引き、2016年に話題になった。同社を通じて取引している投資家の正体は不明で、いつしか「あいつ」と呼ばれるようになった。

  「あいつ」が1人か複数かは分からず、今回の投資家が以前と同じかどうかも不明。ヤティリム・フィナンスマンにコメントを求めたが、これまでのところ返答はない。前回には、顧客と結んだ守秘義務を理由にコメントを控えた。

原題:The Dude Is Back With a $100 Million Bet on Turkish Stocks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE