Photographer: Christopher Lee/Bloomberg

ゴールドマン、タンカー1隻分のLNG購入に向け交渉

  • 米シェ二エールのLNGプラントからの出荷分を購入する方向
  • ゴールドマンの広報担当者はコメントを控えている

米銀ゴールドマン・サックス・グループは、タンカー1隻分の液化天然ガス(LNG)購入に向けて交渉している。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  協議の非公開を理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、ゴールドマンは、メキシコ湾に通じるサビーン水路のLNGプラントからの出荷分を購入する方向で、米シェ二エール・エナジーと協議を進めている。関係者は購入予定価格には言及していない。ゴールドマンの広報担当者はコメントを控えている。

  米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に、ゴールドマンはLNGを第三者に速やかに転売することで、長期の海上輸送に伴うリスク回避を目指すと報じていた。

  2017年の業績が上場後約20年で最悪となったゴールドマンの商品部門は今年1-6月(上期)に回復し、全体のトレーディング収入増加に寄与した。

原題:Goldman Said to Be in Talks to Purchase Liquefied Natural Gas(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE