米スナップ:売上高が予想上回る-サウジ王子の株取得で株価急伸

更新日時
  • サウジのアルワリード王子はスナップ株を2.5億ドルで取得
  • 1日当たりアクティブユーザー数は減少-アプリのデザイン変更で

米スナップが7日発表した4-6月(第2四半期)売上高はアナリスト予想を上回った。写真・動画共有アプリ「スナップチャット」のデザイン変更でユーザーの伸びが引き続き妨げられる中でも、モバイル広告への需要が増加していることが示された。

  サウジアラビアのアルワリード王子はスナップ株2.3%を2億5000万ドル(約280億円)で取得したことを明らかにした。同社株はアルワリード王子の公表後の時間外取引で一時14%高。

  発表によると、4-6月の売上高は前年同期比44%増の2億6230万ドル。アナリスト予想の2億4980万ドルを上回った。

  1日当たりのアクティブユーザー数(DAU)は前期比2%減の1億8800万人と、アナリスト予想平均の1億9300万人を下回った。4-6月期はスナップチャットの新バージョンにユーザー全員が移行した初の完全な四半期となった。
  
  7-9月(第3四半期)の売上高見通しは2億6500万-2億9000万ドル。ブルームバーグがまとめたデータによれば、アナリストの予想平均は2億8990万ドルだった。同社が今後の売上高予想を発表するのは今回が初めて。

原題:Snap Revenue Beats on Mobile-Ad Demand; Alwaleed Takes Stake (1)(抜粋)

(3段落目以降に決算の詳細を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE