トルコ:7月インフレ率15.9%に上昇、予想は下回る-リラ下げ幅縮小

  • 6月は15.4%だった-7月の市場予想は16.3%
  • 前月比で食料品価格が下落し、予想より鈍い伸びに

トルコでは7月にインフレが加速したが、市場予想は下回った。前月比で食料品価格が下落したことが影響した。

  トルコ統計局が3日発表した7月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比15.9%上昇。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の中央値(16.3%上昇)より鈍い伸びにとどまった。6月のインフレ率は15.4%だった。

  この統計を受けてトルコ・リラはドルに対する下げを縮小。この日は過去最安値の1ドル=5.1146リラまで売られたが、イスタンブール時間午前11時41分時点では前日比0.2%安の5.0782リラで取引されている。

原題:Turkish Inflation Accelerates Less Than Expected on Food Drop(抜粋)
Lira Pares Decline as Inflation Accelerates Less Than Forecast

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE