ジンバブエ大統領選で現職ムナンガグワ氏が勝利-野党は不正と抗議

Photographer: Waldo Swiegers/Bloomberg

ジンバブエ大統領選挙で与党候補の現職ムナンガグワ大統領が勝利した。野党は選挙で不正があったと主張、1日には反対派の抗議活動に軍が発砲し、6人が死亡した。

  同国選挙管理委員会の責任者は3日、得票率はムナンガグワ氏が50.8%、最大野党、民主変革運動(MDC)のチャミサ議長が44.3%と述べた。首都ハラレで記者団に語った。

  1日に公表された下院選挙の結果では、与党ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU-PF)の得票率が約70%だった。

原題:Mnangagwa Is Elected Zimbabwean President After Deadly Protests(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE