フェイスブックCEOの護衛費用引き上げ、年1000万ドルを追加

Photographer: Paul Zinken/dpa

米フェイスブック(FB)のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)を護衛するための費用は膨大だ。

  同CEOの自宅警護や国内出張での護衛に使った費用は昨年733万ドル(約8億1820万円)に達した。同社は先週、ザッカーバーグ氏個人の警護費用として年間1000万ドルを追加することを明らかにした。FBの今年の護衛費用は他社を大幅に上回り、恐らくS&P500種株価指数に採用されている企業のCEOの平均年間報酬も上回るだろう。

  リスクコンサルタント会社コンセントリック・アドバイザーズのロデリック・ジョーンズ会長は、「複数ある自宅の警護や移動、警備チーム、サイバーセキュリティーや旅行に伴う安全などに加え、妻と子どもがいれば基本的な警護体制だけでもすでに1000万ドルは超える」と述べた。

Security Spending

The costs can vary widely

Source: Regulatory filings

原題:Keeping Zuckerberg Safe Now Costs an Extra $10 Million a Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE