米シスコシステムズ、デュオ・セキュリティーを買収へ-23.5億ドル

  • デュオの顧客にはフェイスブックやイェルプなどが含まれる
  • デュオはネットワークアクセス認証のクラウドサービスを提供

シスコシステムズは米デュオ・セキュリティーを23億5000万ドル(約2620億円)で買収する計画を明らかにした。クラウドベースのセキュリティー分野でのサービスを強化する。シスコはインターネットの基幹部分を形成する機器製造で最大手。

  シスコは現金で支払い、非上場企業であるデュオの株式を引き継ぐ。デュオはアプリケーションのアクセスに使用される機器の識別や信頼性を確認するテクノロジーを提供する。今回の買収はシスコの8ー10月(第1四半期)に完了する見通し。シスコが2日発表した。

  シスコのチャック・ロビンス最高経営責任者(CEO)はここ数年、ネットワーキング業界に押し寄せる変化に対応して、一連の企業買収に乗り出している。こうした業界の変化はシスコの中核である機器事業の成長に脅威をもたらしている。

  デュオの顧客にはフェイスブックやイェルプ、ジロー・グループなどが含まれる。

原題:Cisco to Acquire Duo for $2.35 Billion, Adding to Security (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE