米カジノ株、軒並み下落-シーザーズは17年以来の大幅な下げ

1日の米株式市場で米カジノ運営会社シーザーズ・エンターテインメントなどのカジノ株が下落。シーザーズは2017年の債務再編以来の大幅な下げとなった。ラスベガスの厳しい状況で、7-9月(第3四半期)のホテル収入が小幅な伸びか横ばいにとどまる見込みだと明らかにした。

  シーザーズの幹部は1日の電話会見で、大きなイベントがほとんどないほか、休暇旅行者向け客室料金への圧力が見通しを圧迫していると指摘。ニュージャージー州アトランティックシティーでの競争が激化しつつあることにも言及した。7-9月期の客室収入については横ばいから2%増と予想している。

  シーザーズの株価は15%安で終了。一時は24%安を付けていた。MGMリゾーツ・インターナショナルは9.1%安で引けた。ラスベガス・サンズとウィン・リゾーツも値下がり。

原題:Caesars Leads Drop in Casinos on Room Rate Pressure in Vegas(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE