「FANG+」に売られ過ぎの兆し、ハイテク株下げ止まるか

  テクノロジー株に強気の投資家に朗報だ。フェイスブックやアップルという人気銘柄「FANG」とその他ハイテク株で構成するNYSE・FANG+指数は、フェイスブック決算発表の翌日から3営業日で9%下げた後、テクニカル指標が売られ過ぎを示唆した。相対力の指標であるウィリアムズ・パーセント・レンジがマイナス80を下回った。同指数は0-マイナス20で買われ過ぎ、マイナス80-マイナス100で売られ過ぎを示唆する。

原題:NYSE FANG+ Group Oversold by This Technical Indicator: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE