アマゾン投資の隠れた成功者、ベゾス氏両親の持ち分数百億ドル規模か

  • ベゾス夫妻は1995年にアマゾンに24万5573ドルを投資
  • 最善のシナリオで、夫妻の投資リターンは1200万%
ベゾス氏の両親の資産は膨大な金額に

史上最大の成功を収めたベンチャー投資かもしれない。

  ジャッキーとマイク・ベゾス夫妻は1995年に創業間もない息子のオンライン小売会社、アマゾン・ドット・コムに24万5573ドル(現在のレートで約2800万円)を投じたことが、2年後の目論見書で明らかになった。大きな賭けだったと、ジェフ・ベゾス創業者の義理の父親であるマイク氏が2015年にフィラデルフィアの米国憲法センターで開催されたイベントで述懐した。

ジェフ・ベゾス氏(中央)と両親のジャッキー、マイク・ベゾス夫妻

撮影:Molly Riley / AFP via Getty Images

  その後、アマゾンの新規株式公開(IPO)と3回の株式分割を経て、ベゾス夫妻の現在の持ち分は300億ドル近くとなった可能性がある。同夫妻は、米マイクロソフトの共同創業者でブルームバーグ・ビリオネア指数の番付30位のポール・アレン氏よりリッチだということになる。

  ベゾス夫妻の株式保有状況は1999年末以降、公表されていない。現時点での保有数は不明だが、自身の慈善団体にアマゾン株の寄付を続けていることから、相当数をなお保有していることが伺える。

  非営利団体に関するデータを収集するガイドスターに掲載されている届け出によると、夫妻は2001-16年にアマゾン株59万5027株をベゾス・ファミリー財団に寄付した。16年に寄付した2万5000株は当時、2000万ドルに相当した。同財団は若者の教育に注力している。

  このほかに売却や寄付をしていなければ、夫妻の保有株はおよそ1660万株。アマゾンの発行済み株式の3.4%に当たり、個人としては息子に次ぐ2位の株主となる。

Parental Profit

Jackie and Mike Bezos could have made billions from their Amazon investment

Source: Bloomberg Billionaires Index, Amazon filings, Bezos Family Foundation filings

Note: Proceeds calculated using the average price of Amazon shares each year

  その場合のトータルリターンは約1200万%と、最も著名なベンチャーキャピタリストらも顔負けだ。ブルームバーグの集計によると、中国アリババに2000年から計2000万ドルを出資したソフトバンクの投資リターンは約72万%。セコイア・キャピタルは、米フェイスブックが14年に220億ドルで買収したメッセージアプリのワッツアップへの以前からの投資で、3万6000%前後のリターンを得た。

  ブルームバーグ・ビリオネア指数の分析では、過去の売却パターンを適用し、開示された寄付を考慮しても、ベゾス夫妻の持ち株はなお100億ドル相当に上る。世界一の富豪である息子ベゾス氏の資産額は1470億ドル。アマゾン株が年初から7月30日までに52%上昇したことから、今年に入り480億ドル増加した。

  ベゾス・ファミリー財団にコメントを求める電子メールと電話メッセージを残したが、今のところ返答はない。アマゾンはコメントを控えている。  

原題:A Hidden Amazon Fortune: Bezos Parents May Be Worth Billions (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE