8400万円で「シンプルな生活」実践可能-持たざる者は幸せか

  • 「モノは少なく、幸せは多めに」の提唱者ヒル氏が物件売り出す
  • NYマンハッタン・ソーホーの部屋は32.5平方メートル
Photographer: Christopher Testani

さまざまな分野の人材が自らプレゼンテーションし、アイデアを披露する「TED」カンファレンス。ライフエディテッド・ドットコムの創業者グラハム・ヒル氏は2011年、「モノは少なく、幸せは多めに」というスピーチで、小さな居住空間で豊かに暮らすという考え方を提唱した。

  ニューヨーク・マンハッタンのソーホー地区でこれを実践。「ライフエディテッド1(LE1)」と呼んだ420平方フィート(約39平方メートル)の小さなアパートメントから情報を発信し、大きな注目を集めた。

 

睡眠スペースになるリビングルーム

写真家:Christopher Testani

  ヒル氏は14年、LE1を79万ドルで売却。「マイクロリビング」の実験の場を古い同じ建物内の350平方フィートの居住空間に移した。そしてこの物件「LE2」が7月30日、不動産サイトのコーコランを通じ売りに出された。販売希望価格は75万ドル(約8400万円)だ。
 

効率的なキッチン-オーブンは「スメッグ」

写真家:Christopher Testani

  ヒル氏はブルームバーグの取材に対し「LE1は素晴らしかった。まるで白い箱のようで、非常にモダニスト的でクリーンだった。私は好きだったが、少し冷たい感じがするとの女性の意見が多かった」と述べた。

  LE2はヒル氏が10年に28万ドルで購入した物件。そこで試みたのは、もっと「質感」のある暮らしだ。フェルトの壁やベルベットのソファ、ヘリボーンのフローリングなど素材にこだわった。LE2では実際より倍の広さを感じながら「ビッグでハッピー、スマートでグリーン、そしてシンプルな生活」が満喫できると紹介サイトはうたっている。

ボートのようなバスルーム-トイレとシャワーが同じスペ-スに

写真家:Christopher Testani

  

10人用のディナーテーブルにもなるコーヒーテーブル

写真家:Christopher Testani

リビングではディナーパーティーが楽しめる

写真家:Christopher Testani

収納可能なベッドサイドテーブル

写真家:Christopher Testani

オフィスエリアは第2のベッドルームにもなる

写真家:Christopher Testani

収納スペ-スも十分ある

写真家:Christopher Testani

キッチンの奥にバスルーム

写真家:Christopher Testani

キッチンの収納スペース

写真家:Christopher Testani

玄関からの眺め-メインのベッドルーム/リビングスペースは右側、オフィス/ゲスト用ベッドルームは左側

写真家:Christopher Testani

就寝時

写真家:Christopher Testani

昼間はソファ

写真家:Christopher Testani

原題:A 350-Square-Foot Apartment Is on the Market for $750,000(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE