中国の百度:4-6月の売上高と利益、市場予想上回る

  • 売上高は260億元-アナリスト予想平均は256億元だった
  • 7-9月の売上高見通しは市場予想に沿った水準

中国でインターネット検索サービスを展開する百度(バイドゥ)の4-6月(第2四半期)決算は、売上高と利益がいずれも予想を上回った。ニュースのパーソナルサービスが人気で、成長維持に寄与した。

  売上高は260億元(約4260億円)に増加。ブルームバーグが集計したアナリスト予想平均(256億元)を上回り、6四半期連続での増収となった。純利益は64億元。予想平均は48億2000万元だった。

  百度によれば、モバイル収入が売上高全体の77%を占め、その割合は前年同期の72%から上昇。7-9月(第3四半期)売上高は274億ー288億元になるとの見通しを示した。アナリスト予想(279億元)に沿った水準を想定している。

原題:Baidu Sales, Profit Top Estimates as News, Video Woo Advertisers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE