ビバリーヒルズ見下ろせる広大な未開の地、1100億円で正式売り出し

  • マリブビーチやロサンゼルス市街地まで見渡せる360度の眺望
  • 近隣にはセス・マクファーレンやシルベスター・スタローンの邸宅

ビバリーヒルズを見下ろす157エーカー(約19万2200坪)のほぼ未開発の土地が正式に売りに出された。いろいろな事情のあるこの土地の売却希望価格は10億ドル(約1100億円)。サンガブリエル山脈から太平洋に面したマリブ、ロサンゼルスの市街地まで360度見渡せるこの土地を買う人は、俳優のセス・マクファーレンやシルベスター・スタローン、ウォーレン・ベイティといった近隣住民を見下ろすことになる。

  マウンテンビバリーヒルズと改称されたこの物件は以前、ビンヤードビバリーヒルズの名称で知られており、90210という貴重な郵便番号を与えられた地域では標高が最も高い。ビバリーヒルズに隣接するビバリークレスト地区の丘陵を占有し、北にはスタジオシティ、西にはベルエアを望む。広大なこの敷地はディズニーランドを全てを入れてもまだ57エーカー余る。物件資料はベネディクトキャニオン経由でこの土地を訪問することを「神のような体験」に例える。

  

Photographer: Beth Coller

  この不動産は著名人が絡んだ物件で、以前のオーナーや購入希望者には俳優のブラット・ピットやトム・クルーズ、故マーブ・グリフィンのほか、ハーバライフ創立者マーク・ヒューズ氏やイランの故パーレビ国王の姉のシャムス王女が含まれる。

  不動産会社コールドウェル・バンカーのグローバル・ラグジュアリー・プロパティー・スペシャリスト、クリスティーン・ホン氏は「特別な不動産だ。トロフィー物件だ。極めてユニークで美しい」と話す。同氏によると、この地域の需要は旺盛で、最近の売却価格は1平方フィート当たり3500ドル。ビバリーヒルズの平均は現在、同2500ドルだという。

  

Photographer: Beth Coller

  マウンテンビバリーヒルズの物件は1970年代後半に故パーレビ国王の姉シャムス王女が購入し、邸宅を建設する計画だった。その後1979年にイラン革命が起きて兄のパーレビ国王が失脚。王女は当時住んでいた建物にデモ隊から火炎瓶を投げつけられたことから、この不動産を10年近く放置した。その後87年に俳優マーブ・グリフィン氏の手に渡った。

  グリフィン氏は巨大な屋敷を建設する壮大な計画を立てていた。区割りが見直され6区画になった後、グリフィン氏はプロジェクトへの関心が薄れ、97年にハーバライフ創立者で資産家のマーク・ヒューズにこの土地を売却した。ヒューズ氏は850万ドルを支払い、4万5000平方フィートの邸宅を建設する計画だったが、2002年に死去。土地は遺産の一部となり、当時8歳の息子の信託勘定で管理された。

 

Photographer: Beth Coller

  近年イベントスペースとして利用されることもあったこの不動産の全てないし一部にブラット・ピットやトム・クルーズといったハリウッドの名士が関心を示したと伝えられている。ただ、所有権を巡る複雑な訴訟の影響でこれまで市場に売りに出されていなかった。

原題:There Is a $1 Billion Property for Sale on Top of Beverly Hills(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE