ケリー米大統領首席補佐官、20年まで続投に同意-関係者

更新日時
  • 大統領は当初、再選の場合には24年まで続投要請もケリー氏断る
  • ケリー氏は任務について怒りや不満をあらわにしていた-元当局者

ケリー米大統領首席補佐官はトランプ米大統領の2020年の任期満了までは続投することに同意した。ホワイトハウス当局者2人が明らかにした。大統領が再び政権幹部の刷新を計画しているとの臆測は後退した。

  トランプ大統領は当初、自身が再選された場合には24年まで続投するようケリー首席補佐官に要請したが、ケリー氏がそれを断ったと当局者1人は述べた。

  ホワイトハウスのスタッフはこれまで高い離職率だったが、トランプ氏やケリー氏が心変わりしない限り、今回の続投表明で政権内部に安定性がもたらされる。元ホワイトハウス当局者1人によると、ケリー氏は任務について怒りや不満をあらわにしていたため、ここ数カ月は退任観測が渦巻いていたという。

原題:Trump Is Said to Ask Kelly to Remain Chief of Staff Until 2020(抜粋)

(当局者の話などを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE