中国外相:貿易対立巡る米国との対話の扉、引き続き開いている

  • 王外相がハント英外相との共同記者会見で発言
  • 「一方的な脅しや圧力は逆効果となるだけだ」と王外相

中国の王毅外相は30日、米国のトランプ政権が攻撃的な姿勢を弱めれば、中国は米国との貿易交渉を再開させたいと表明した。

王外相

Photographer: Greg Baker/Pool via Getty Images

  北京でのハント英外相との共同記者会見で、王外相は「対話と交渉の扉を中国は引き続き開いているが、いかなる対話であれ平等かつ相互尊重に基づくものでなければならない」と述べ、「一方的な脅しや圧力は逆効果となるだけだ」と主張した。

  ハント外相は就任後初の中国訪問。同相は今月辞任したジョンソン前外相の後任。

原題:China Says Door to Dialogue With U.S. on Trade Spat Remains Open(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE