きょうの国内市況(7月30日):株式、債券、為替市場

国内市況の過去の記事はこちらです。指標はここをクリックして下さい。

●日本株は反落、米テクノロジー株安や金融政策見極め-電機や通信安い

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京株式相場は反落。27日の米国株市場でツイッターなどテクノロジー関連企業が決算失望から売られた連想から電機や情報・通信株が安くなり、国内で成長業種とされる食料品や小売も下げた。

  TOPIXの終値は前週末比7.61ポイント(0.4%)安の1768.15と5営業日ぶりに下落、日経平均株価は同167円91銭(0.7%)安の2万2544円84銭と反落。

  ちばぎんアセットマネジメントの加藤浩史運用部長は「米成長銘柄の決算は株価の下げほど悪い内容でなく、株価の崩れ方から決算が利益確定売りのタイミングとみられていた可能性がある」と語った。その上で「米中貿易問題が減税効果を打ち消せば今下期や来年の米経済は厳しくなるといった警戒や、米金利上昇傾向がそうした背景だとすれば次のカタリストは見当たらず、国内でも株価水準の高い銘柄や割高なグロース株は売られやすい」とした。

  東証33業種では食料品や医薬品、サービス、小売などの業種が下げた半面、銀行や輸送用機器、海運、鉄鋼など素材は上昇した。

  売買代金上位では大和証券が格下げしたエーザイ、四半期営業利益が半減した大日本住友製薬が安い。通期業績計画を上方修正したアルプス電気、ネット広告好調がポジティブサプライズと受け止められたヤフーは高い。

  東証1部売買高は14億5078万株、売買代金は2兆2900億円。値上がり銘柄数は908、値下がりは1124。

●長期金利は1年半ぶり高水準、日銀政策調整観測-連日の指し値オペ

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券相場は下落。長期金利は一時0.11%と約1年半ぶりの高水準を付けた。日本銀行が大規模緩和の長期化による副作用対応で現行の政策を調整するとの観測が、引き続き売り圧力になった。日銀は2営業日連続で指し値オペを実施して金利上昇を抑えた。

  現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の351回債利回りは一時0.11%と、日本相互証券が公表した前週末午後3時時点の参照値より1.5ベーシスポイント(bp)上回り、新発債として昨年2月3日以来の高水準を付けた。指し値オペが通知されると0.10%、オペ結果を受けて0.095%まで戻した。新発20年物165回債利回りは1.5bp上昇の0.60%と、2月以来の高水準になった。

  野村証券の中島武信クオンツ・ストラテジストは、「長期金利の許容幅は来月以降、拡大する可能性があるだろう」と指摘。長期金利が一段と上昇する中、「金融政策決定会合2日目となる明日は指し値オペが極めて実施しにくい」との見方を示した。

  長期国債先物市場で中心限月9月物は前週末比4銭安の150円53銭で取引を始め、150円45銭まで下落した。午後に入って、指し値オペ通知を受けて150円50銭まで下げ幅を縮小したが、再び150円43銭まで売り込まれ、結局は13銭安の150円44銭で引けた。

  日銀は午後2時の金融調節で、指定した利回りで国債を無制限に買い入れる指し値オペを実施した。対象年限は残存期間5年超10年以下、買い入れ水準は新発10年国債利回りで0.10%と、前回27日と同水準。27日は過去4回実施された0.11%から初めて引き下げられていた。落札額は1兆6403億円と、指し値オペとしては過去最高に膨らんだ。

●ドルは111円台前半、日銀会合警戒で売り先行後に戻すー指し値オペも

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場のドル・円相場は1ドル=111円台前半を中心に推移。日本銀行による政策調整への警戒感からドル売り・円買いが先行した後、水準をドル高方向に戻す格好となった。長期国債の「指し値オペ」で円金利の上昇が抑制されたことも相場を支えた。

  午後4時42分現在、ドル・円は前週末比ほぼ変わらずの111円06銭。朝方に110円89銭まで下落した後、徐々に水準を切り上げ、午後に入って一時111円17銭まで上昇した。

  ステート・ストリート銀行の若林徳広在日代表兼東京支店長は、朝方に下げた後に戻したドル・円について、「新たな海外投資など投資系のフローが入ったのではないか」と指摘。「市場で、日銀会合は注目度が上がっている。長期金利の許容範囲を広げるなどの観測があり、ゼロ%目標からプラスに上昇しても構わないとの姿勢であれば、緩和縮小方向という期待がある。ただ、日銀は円高を気にするので円買いを呼ぶようなサプライズはないと思う。サプライズがあるとすれば円安方向ではないか」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE