米タイソン、チキンナゲットのキーストーン・フーズ買収近い

  • タイソンはマルフリグ・グローバル・フーズと独占交渉中
  • マルフリグは事業売却通じ30億ドル余りの調達を目指している

米食肉加工タイソン・フーズは、米マクドナルドにチキンナゲットを供給する米キーストーン・フーズの買収に近づいていると、事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。

  タイソンは、キーストーンを傘下に持つブラジルの食品加工会社マルフリグ・グローバル・フーズと独占交渉中だと、同関係者が匿名を条件に語った。マルフリグとタイソンの担当者は協議についてコメントを控えた。

  マルフリグはキーストーン売却を通じて30億ドル(約3330億円)余りの調達を目指していると、事情に詳しい関係者が5月に述べていた。同月、マルフリグは事業売却プロセスの最終段階として5候補に絞り込んだと発表している。

  投資銀行スティーブンスのアナリスト、ファルハ・アスラム氏は「タイソンによるキーストーン買収を巡っては、市場の反応は分かれる公算が大きい。タイソンはここ5年に幾つか買収を行ってきているが、最終利益への貢献という点ではまちまちだ」とリポートで指摘した。

  キーストーンの昨年の売上高は28億ドルで、米国7州と韓国、中国、マレーシア、タイ、オーストラリアで事業を展開している。

原題:Tyson Is Said to Be Close to Buying Nugget Maker Keystone Foods(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE