BMWが中国でSUV値上げ-対米貿易摩擦の余波

更新日時
  • BMWは「X5」「X6」の希望小売価格を最大7%引き上げ
  • ダイムラーも米国製SUV「GLE」などで同様の値上げに
Photographer: Dimas Ardian/Bloomberg
Photographer: Dimas Ardian/Bloomberg

ドイツの自動車メーカー、BMWは30日から中国で一部の中型スポーツタイプ多目的車(SUV)の価格を最大7%引き上げる。競合のダイムラーも同様の措置を取ると明らかにした。米国製自動車に対する中国の関税引き上げで値上げを余儀なくされ、両社は消費者の需要冷え込みに直面しそうだ。

  BMWは29日、中国で販売するSUVモデル「X5」と「X6」の希望小売価格を4-7%引き上げることを明らかにした。2017年に米国で生産し中国に輸出したSUVは8万1000台余りと、BMWにとっては米国からの輸出で最大市場。金額にして23億7000万ドル(約2630億円)相当だった。

  メルセデスのSUV「GLE」などを米アラバマ工場から中国に輸入するダイムラーも、競合と同様の幅で値上げすると、同社広報が30日に明らかにした。

  トランプ米政権は中国からの輸入品に追加関税を賦課した上で、さらに対象を広げる可能性を示唆。中国は報復措置を発動していた。

  BMWは昨年、米国から約27万2000台を輸出する一方、20万2000台を輸入した。同社の値上げについてはロイター通信が先に報じていた。

German-Branded, But American-Built

Six of China's 10 best-selling U.S. auto imports will be BMW or Mercedes SUVs

Source: LMC Automotive

Note: Figures show projected 2018 vehicle sales

原題:BMW to Raise SUV Prices in China as Much as 7% Due to Tariffs(抜粋)
BMW, Daimler to Bear Burden of Trump’s Trade War in China (1)

(第1、第3段落にダイムラーについての記述を加えます.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE