台風12号、中部電力管内で一時18万戸超が停電-トヨタ影響なし

三重県に29日未明上陸した台風12号により、トヨタ自動車やシャープの工場を抱える中部電力管内を中心に停電が発生したほか、愛知などの一部地域で携帯電話も不通になるなどの影響があった。

  中部電力の発表では、三重、愛知両県などで一時、計約18万1500戸が停電したが、午後3時の時点では計約1万5400戸まで減少している。

  また、NTTドコモによると停電の影響で、午前11時時点で、愛知県、三重県、京都府のそれぞれ一部で携帯電話がつながらない、またはつながりにくい状況が発生。KDDIでも、午後3時半時点で、au携帯電話が静岡県の一部で28日午後6時からつながりにくい状況が続いている。愛知県と三重県については復旧したという。

  トヨタ自動車広報担当の喜多亜貴子氏はブルームバーグの取材に対し「停電による影響はない」と電子メールで回答した。シャープの広報担当に取材を試みたが現時点ではコメントは得られなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE