イタリア「五つ星」創設者、ユーロ離脱問う国民投票実施を再度提案

  • 問うのはユーロ離脱で、EUではない-グリッロ氏
  • ドイツやフランスは通貨に関する代替案があると確信

イタリア連立与党の「五つ星運動」の共同創設者、ベッペ・グリッロ氏は、ユーロ離脱の是非を問う国民投票の実施をあらためて呼び掛けた。

  グリッロ氏は米政治学者イアン・ブレマー氏とのインタビューで、「ユーロに残留するかどうかをイタリア国民に決定させてはどうだろうか。欧州ではなく、ユーロについて問う。われわれが1年かけて代替案を協議できるようにするための、諮問的な国民投票だ」と語った。

  さらに「何か問題が起きた際の代替案がイタリアにはない。通貨に関する代替案が必要だ。ドイツやフランスにはそれがあると私は確信する。ユーロを離脱するべきだとは言っていない。国民投票でイタリア国民に決めさせたいと言っている」と発言。五つ星は数年前からユーロを巡る国民投票を提案しているとも述べた。

原題:Five Star Founder Grillo Repeats Call for Italy Euro Vote (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE