仏ダノン:1-6月は7.9%増益-粉ミルク需要増や乳製品回復で

世界最大のヨーグルトメーカー、フランスのダノンの1-6月(上期)決算は増益となった。中国の粉ミルク需要が増加したほか、北米の乳製品売り上げが回復した。

  27日の発表によると、1ー6月の調整後営業利益は継続事業ベースで7.9%増の17億8000万ユーロ(約2300億円)。アナリスト予想は18億ユーロだった。4-6月(第2四半期)の売上高は同3.3%増。市場予想は3.1%増だった。

  ダノンは今年の1株利益が為替変動の影響を除いたベースで2桁の伸びになるとの見通しを維持した。

原題:Danone Gets First-Half Baby-Food Boost as Dairy Improves (1)(抜粋)
Danone Confirms 2018 Forecast; 2Q LFL Sales EU6.4B, 1H Net 1.2B

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE