フェイスブック株の記録的な下げ、他のテクノロジー銘柄に波及

  • ナスダック100指数に連動するETF、時間外取引で一時2.3%安
  • 時価総額は約14兆円吹き飛ぶ勢い-フォードの3倍余りに相当
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

フェイスブック株の記録的な値下がりが他のテクノロジー銘柄に波及した。同社が25日発表した4-6月(第2四半期)決算では、売上高がアナリスト予想を下回り、売上高の伸び鈍化が続くと警告している。

  ナスダック100指数に連動する上場投資信託(ETF)は時間外取引で一時2.3%安まで下げ幅を拡大。ネットフリックスは一時3.6%安、グーグル親会社のアルファベットは2.4%安まで売られた。27日に決算発表を控えるツイッターは一時6.5%安となった。
             

Source: Bloomberg

  米ウォール街の金融機関の大半は、4-6月期に個人情報を巡る問題で社会の厳しい目にさらされたフェイスブックが混乱の兆候を示すことはほとんどないと予想していた。ブルームバーグが集計したデータによれば、フェイスブックをカバーするアナリスト48人のうち、決算発表前に同社株の売りを勧めていたのは2人にすぎない。

  25日の時間外取引で20%下落したフェイスブック株の値下がりが26日も続くようなら、終値ベースで過去最大の下げを記録しそうだ。同社の時価総額は約1260億ドル(約14兆円)吹き飛ぶ勢いで、これはフォードモーターの時価総額の3倍余りに相当する。

  アマゾン・ドット・コムは26日に決算発表を予定。テクノロジー大手の今週の決算発表としては同社が最後となる。アップルは31日に予定している。
      
原題:Facebook Woes Sink Tech Stocks After Warning on Revenue Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE