トランプ米大統領、2回目の米ロ首脳会談を来年まで延期

  • ホワイトハウスはトランプ・プーチン会談が今秋開催と説明していた
  • ボルトン補佐官:会談延期発表でモラー特別検察官の捜査に言及

トランプ米大統領はロシアのプーチン大統領との2回目の首脳会談を来年まで延期する。ホワイトハウスが25日に発表した。

  ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は延期に関する発表文で、2016年米大統領選挙へのロシアの干渉疑惑をめぐるモラー特別検察官の捜査に言及した。ホワイトハウスは先週、トランプ大統領がプーチン大統領を秋にワシントンに招待したことを明らかにしたが、これについて共和、民主両党の議員から批判の声が上がっていた。

  ボルトン補佐官は「大統領はプーチン大統領との次の首脳会談をロシアの魔女狩りが終わった後に行うべきだと考えている」と説明した。トランプ大統領はモラー特別検察官の捜査を「魔女狩り」と呼んで批判している。

原題:Trump Postpones Second Putin Summit Until Next Year, Bolton Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE