トルコ中銀が政策金利据え置きー利上げ予想の市場は失望、リラ急落

トルコ中央銀行は24日、市場の期待を裏切り政策金利据え置きを発表した。通貨リラとトルコ株は急落した。

  中銀は1週間物レポ金利を17.75%で据え置いた。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値では1ポイント引き上げ18.75%とすることが予想されていた。発表後にリラは一時3%以上急落し、1ドル=4.9155リラを付けた。銀行株も約3%下落した。

  今回はエルドアン大統領が娘婿のベラト・アルバイラク氏(40)を経済運営の中枢に据えてから初めての会合で、今後の政策を占うヒントとして中銀決定が注目されていた。

原題:Turkey Defies Market Expectations for Rate Rise Under Albayrak(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE