バーの実力知りたいならこのドリンク注文を-カクテル専門家が指南

Voisey. Courtesy of Charlotte Voisey

Voisey. Courtesy of Charlotte Voisey

シャーロット・ボイジー氏は、英スコットランドの蒸留酒メーカー、ウィリアム・グラント&サンズのブランド推進ディレクターだ。かつてバー経営者だった同氏は広報活動のため全米各地に出張し、テレビに出演したり、バーでカクテルを振る舞ったりする。旅する愛飲家への同氏のアドバイスは以下の通り。

このドリンクを注文すればどんなバー(またはバーテンダー)の実力も試すことができる

古典的なダイキリ

写真家:ワシントンポスト/ワシントンポスト

  初めて行くバーでは必ず最初にダイキリを飲むべきだ。バーテンダーの実力を試したいのなら、これを注文しよう。優秀なバーテンダーなら完璧かつ正確に作れるドリンクの一つだ。

  これはあなたが酒通と見なされるための暗黙の通過儀礼だ。古典的なダイキリを注文しておけば、決してあなたはばかげて見えたり聞こえたりすることはないだろう。
 

この食材一つを持ち運べば、ほぼどこでも素晴らしいカクテルが作れる

写真家:Alexey Dulin / EyeEm / EyeEm

  外出先でドリンクを作る上で最大の障害は、持ち運べる物と持ち運べない物があることだ。私はかつて空港警備当局にマドラーを没収されたこともある。

  秘策はしっかり準備しておくことだ。私は出掛ける前、持ち運び用にレモン6個を半分に切ってジップロックに入れる。レモンを絞って水の入ったグラスに入れればさわやかな目覚めのドリンクになるし、ほぼどんな古典的なカクテルも作ることができる。


アトランタで最高のバーは空港内にある

「ワン・フルー・サウス」の入り口

出典:One Flew South

  過去何年もの間、空港に良いバーはなかったが、アトランタ国際空港のターミナルEに「ワン・フルー・サウス」が登場した。店内に入ると、空港にいることを完全に忘れる。恐らくアトランタで最も有名なカクテルバーであり、世界最高のバーの一つでもある。

米南部チャールストンは意外にもカクテルの街

チャールストンのバー

ソース:Proof

  サウスカロライナ州チャールストンのカクテルシーンがその実力を発揮し始めたのはほんの最近のことだと思う。バーテンダーの仕事の半分は、サービスやおもてなし、人への接し方だが、チャールストンはこれに秀でている。

カクテル好きはこの航空会社2社を選ぶこと

ヴァージンアトランティック航空

写真家:Chris Ratcliffe

  あなたがカクテル好きなら、ヴァージンアトランティック航空とアメリカン航空の2社を利用すべきだ。ヴァージンはラウンジ「クラブハウス」のパートナーシップを通じて、ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)やロンドンのヒースロー空港などで世界最高級のバーのポップアップ(期間限定店舗)を展開する。

  アメリカン航空はバーテンダーの訓練やカクテルメニュー作成のためにニューヨークの偉大なバーテンダー、パム・ウィズニッツァー氏を起用した。あなたが空港でおいしいカクテルを飲みたいなら、1番のお薦めはアメリカンのファーストクラス用ラウンジだ。

原題:Want to Know How Good Any Bar Is? Order This One Tricky Drink(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE