Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

ゾンビ化していた仮想通貨関連株が復活か-ビットコイン回復で

  • ブロックチェーン関連株は昨年末に値上がりした後、下落していた
  • ビットコインは7月に入ってこれまでに30%余り上昇

昨年の終わりに人気を博した後、急速に輝きを失った仮想通貨関連株が底からはい上がりつつあるようだ。

  ブロックチェーン関連にブランド替えした多くの小型株は2017年の年末に株価が上昇したが、仮想通貨ビットコインのバブルが崩壊すると市場価値も縮小した。ビットコインが復活してきた今、こうした銘柄の一部は再び同仮想通貨に似た動きをたどっている。

  ビットコインは7月に入って30%余り上昇した。 カナダのケベック州にビットコインのマイニング(採掘)施設をオープンしたマラソン・パテント・グループは今月、同仮想通貨に匹敵する上昇を演じている。以前バイオテクノロジー業界向けの機器メーカーだったライオット・ブロックチェーンは、ビットコインが急伸した17日に株価が40%近く上昇。今月の騰落率をほぼ横ばいまで戻した。NXT-IDの株価は23日に一時5.1%高となった。仮想通貨での決済機器をラッパーのリル・フリップ氏とマーケティングすると表明した。

原題:Zombie Crypto Stocks Resurface as Bitcoin Stages July Recovery(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE