中国株上昇、銀行中心に値上がり-トランプ氏ツイートで人民元も高い

  • 上海総合指数、1.1%高で終了-深圳総合指数は0.5%値上がり
  • 新規定は銀行の資本ストレスを和らげそう-京華山一の彭偉新氏

23日の中国株式相場は上昇。中国人民銀行(中央銀行)が先週末発表した資産運用に関する新たな指針が好感された。トランプ米大統領がドル見通しを損ねるようなツイートを繰り返したことから、外国為替市場では人民元が対ドルで上昇した。

  上海総合指数は前週末比1.1%高で終了。中国経済の減速とレバレッジ解消方針のバランスを取るため、当局が資産運用規定についてのスタンスを軟化していると受け取られ、銀行株が上げた。深圳総合指数は0.5%値上がりして引けた。

  京華山一(香港)の調査責任者、彭偉新氏は「資産運用業界に関するルール緩和は株式にとって大きなプラス材料だ。新規定は銀行の資本ストレスを和らげそうで、流動性の引き締まりに対する懸念が後退している」と述べた。

 

(出所:Bloomberg)

原題:China Stocks Rise on New Wealth Product Rules; Yuan Strengthens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE