ジュリアス・ベア:1-6月に人員採用ペース加速-成長持続目指す

スイス3位のウェルスマネジメント(富裕層向け資産運用)会社ジュリアス・ベア・グループは、1-6月(上期)に人員採用ペースを加速させた。ベルンハルト・ホドラー最高経営責任者(CEO)は、前任者が達成した成長率の持続を目指している。

  同社は資金流入に備えて、年間目標に近い79人のリレーションシップマネジャーを採用した。新規顧客資金は1-6月(上期)に100億スイス・フラン(約1兆1200億円)の純増となり、同社が目標とする伸び率に沿った数字となったが、前年同期からペースが鈍化した。6月末の運用資産額は2017年末から3%増の4000億スイス・フラン。

  ジュリアス・ベアは、年間80人のリレーションシップマネージャーを採用する計画を明らかにしている。同社は今年に入りハノーバー支店の開設を発表し、ルクセンブルクとドイツでリレーションシップマネジャーを採用した。

原題:Julius Baer CEO Hodler Steps Up Hiring Drive to Boost Growth (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE