KKR主導のコンソーシアム、台湾LCYケミカル買収-1730億円規模

米投資会社KKRは台湾の化学品メーカー、LCYケミカル(李長栄化学工業)を買収すると発表した。LCYを478億台湾ドル(約1730億円)と評価する取引となる。

  発表資料によると、KKR率いる企業コンソーシアムがLCYの全株式を1株当たり56台湾ドルで取得することに合意した。前週末の株価終値より17.3%高い水準。買収手続きは監督当局の承認を待って第4四半期に完了の見込み。完了後にLCYは上場を廃止する。

原題:KKR-Led Consortium Buys Taiwan’s LCY Chemical for $1.56 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE