北朝鮮の17年GDPは3.5%減、今年はさらに悪化の可能性-韓国中銀

  • 制裁が影響し、16年の力強い伸びから一転縮小
  • 北朝鮮の17年の輸出は前年比約37%減と韓国銀行

北朝鮮経済は2016年の力強い成長から17年には一転して大幅に縮小したもようだ。そして今後さらに悪化しそうだ。

  韓国銀行(中央銀行)は北朝鮮の17年の国内総生産(GDP)が前年比3.5%減と、この20年間で最大の縮小を記録したと推計している。北朝鮮の経済指標のソースとして最も権威がある同中銀は、17年の対北朝鮮制裁の悪影響が完全に表れるのは今年だと指摘した。

  北朝鮮経済の低迷は、金正恩朝鮮労働党委員長に核廃棄を促すトランプ大統領の取り組みの追い風となる見込み。ただ、金委員長は国民の福利よりも体制維持を優先する姿勢を示してきた。

  韓国銀行の20日の発表によれば、17年の北朝鮮の1人当たりの国民所得は推計146万ウォン(約14万4000円)。同中銀はさまざまな種類の情報からデータを算出しており、韓国の政府省庁のほか情報機関も活用している。

  韓国銀行のシン・スンチョル氏はソウルでの記者説明会で、「制裁は16年は比較的軽かったが、17年には北朝鮮の主要な生産品である石炭や鉄鉱石、海産物、繊維製品も輸出禁止の対象に含まれ、貿易量の急減につながった」と説明した。

  韓国銀行によると、北朝鮮の17年の輸出は前年比約37%減となった。

Taking a Dive

Sanctions hit real GDP growth in the North

Source: Bank of Korea estimates, based on data from related organizations such as the intelligence agency and unification ministry

原題:Sanctions Have Pushed North Korea’s Economy Into Reverse(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE