プーチン氏、首脳会談時のトランプ氏言動を称賛-米国内の批判に反論

ロシアのプーチン大統領がトランプ米大統領の弁護に立ち上がった。首脳会談でのトランプ氏の言動を称賛、会談は米ロ間の緊張緩和に役立ったと指摘し、米国内の批判に反論した。

  プーチン氏は19日、モスクワでロシア外務省職員や外国に駐在するロシア大使を集め、「米国内の特定の勢力がヘルシンキ会談の成果をおとしめ、否定しようとしている」と主張。「狭い少数グループの利益を国益よりも優先させている勢力がいるのを目の当たりにしている」と続けた。この勢力について具体的には触れなかった。

  トランプ氏とは米ロ関係が「多くの点で冷戦時代よりも悪い」との見方で一致したとし、「それでも前向きな変化に向かう道を歩み始めたと信じている」と語った。

原題:Putin Lauds Trump’s Summit Performance, Hits Out at U.S. Critics(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE