米アーコニック株上昇も-PE投資会社が買収に関心との報道

  • アポロなどがアーコニックに関心示す-米紙WSJ
  • アーコニック株は今年1月に付けた52週高値から44%下落

航空機・自動車向けアルミ部品メーカーの米アーコニックに、プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社による買収観測が浮上した。週明けのアーコニック株は値上がりする可能性がある。

  米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が13日遅くに報じたところによると、アポロ・グローバル・マネジメントなどがアーコニックに関心を示した。近く合意に至ることはないという。アーコニックとアポロはいずれもコメントを控えた。

  アーコニック株は、チップ・ブランケンシップ氏が最高経営責任者(CEO)に就任した翌日の今年1月16日に付けた52週高値から44%下落。米国の鉄鋼・アルミニウム関税を巡る懸念などが株価の足を引っ張っている。

原題:Arconic May Rise on Speculation Over PE Buyout Following Report(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE