CVSとエトナ上昇-反トラスト当局が買収阻止に動かないとの報道で

12日の米株式市場でドラッグストアチェーンのCVSヘルスと医療保険会社エトナの株価が上昇。米反トラスト当局がCVSのエトナ買収の阻止に動かない可能性があると、リオーグ・リサーチが伝えた。

  リオーグが情報源を示さずに報じたところによると、司法省のスタッフは買収承認を支持する見通しで、月末に最終決定権を持つ幹部に勧告を行う方針だという。

  エトナ株は1.9%高、CVSは1%高で引けた。両社の担当者はこれまでコメントを控えている。

原題:CVS, Aetna Shares Jump on Report About Deal’s Antitrust Status(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE