ネットフリックス、エミー賞ノミネート数で首位に

  • ネットフリックスが112作品-HBOは108作品
  • アップルが初のノミネート獲得-「カープール・カラオケ」で

ドラマシリーズ「ザ・クラウン」や「ストレンジャー・シングス 未知の世界」などのオリジナル作品を制作し、オンラインで配信する米ネットフリックスは、エミー賞のノミネート数でこれまで王者だった有料ケーブル局のHBOを初めて追い抜いた。

  米国テレビ芸術科学アカデミーは12日、ロサンゼルスで第70回エミー賞のノミネート作品を発表した。過去最高となる9100作品のエントリーうちノミネートされたのはHBOが108作品で、ネットフリックスは112作品。ネットフリックスのノミネート数はどのネットワークよりも多かった。一方、アップルがCBSと共同制作した「カープール・カラオケ」で初めてノミネートされた。

「ザ・クラウン」撮影前に最後の仕上げを受ける女優クレア・フォイ

出典:Netflix

  ネットフリックスはテレビ界で急成長を遂げている。20年前にDVDを郵送する事業としてスタートした同社は、オリジナル作品制作で人気のプロデューサーやコメディアン、役者と契約するハリウッドの主要企業となった。同社は年間約80億ドル(約9020億円)を新しい番組や映画に投じており、この額はHBOや他の競合会社を上回る。

  エミー賞の受賞式は9月17日にロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開かれ、その模様はNBCで放送される。

Netflix Edges Out HBO

The online service leads the Emmy nominations for the first time

Source: Academy of Television Arts & Sciences

原題:Netflix Crowned King of TV, Toppling HBO in Emmy Nominations (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE