トランプ大統領は習近平国家主席と会談を、貿易戦争停止で-下院歳入委員長

トランプ大統領と習近平国家主席

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

ブレイディ米下院歳入委員長は10日、大きな犠牲を伴う中国との貿易戦争を停止するためトランプ大統領に貿易協議を再開するよう求め、大統領は身内の共和党内で異例の批判に直面することになった。

  同委員長はトランプ大統領が中国の習近平国家主席と会談し、貿易上の意見の相違を解消するための合意について協議するよう要求。同委員長は米政府が中国からの輸入品2000億ドル(約22兆2000億円)相当を対象とする新たな関税リストを発表したことについて、貿易戦争の一段の激化が複数年の戦いとなる恐れがあり、それは「世界のますます多くを巻き込む」と警告した。

  上院財政委員会のハッチ委員長も同日、関税リストを批判し、「見境がないようで、的を絞ったアプローチではない」との声明を発表した。

原題:Trump Must Meet Xi to Stop Trade War, Top House Republican Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE