2500ドルの値が付くクラーマン氏の絶版本、キンドルで9.99ドル

  • 伝説的なバリュー投資指南書、投資家の間ではコレクターズアイテム
  • 「マージン・オブ・セーフティー」、ビジネス・投資書のランキング上

これなら、最も慎重なバーゲンハンターでさえ飛び付く価格だ。

  バリュー投資に関するセス・クラーマン氏の著書「マージン・オブ・セーフティー(原題)」は既に絶版となっているが、ウォール街では極めて人気が高く、古本に数千ドルの値が付くほどだ。この書籍が現在、アマゾン・ドット・コムの電子書籍端末「キンドル」のストアで9.99ドル(約1110円)で販売されている。7月6日の発売後、キンドルのビジネス・投資カテゴリーのベストセラーランキングで16位となった。

セス・クラーマン氏

Photographer: Jeenah Moon/Bloomberg

  クラーマン氏はヘッジファンド、バウポスト・グループの創業者で、業界有数の高い投資実績を持つ。マージン・オブ・セーフティの初版は1991年。実物の書籍は一部投資家の間でコレクターズアイテムとなっており、最近ではアマゾンで最高2500ドルで販売されていた。高過ぎて手が出せないアナリストには、複写本もあることが広く知られている。

  交銀国際の洪灏チーフストラテジストは、キンドルのストアで見つけて即座に購入したとし、「バリュー投資のバイブルみたいなものだからね」と述べた。

原題:Seth Klarman Book That Sells for $2,500 Is Now $9.99 on Kindle(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE