トランプ氏がモラー氏聴取に応じる可能性「わずかにある」ー弁護士

  • ジュリアーニ氏:ロシア捜査の終結近いと確信できるなら応じる用意
  • ジュリアーニ氏は大統領が聴取に応じるか検討中としていた

トランプ米大統領の弁護士である元ニューヨーク市長、ルディ・ジュリアーニ氏は、モラー特別検察官によるロシア介入疑惑捜査が終結に近づいているとの確信が得られれば、モラー氏からの「限られた」質問に大統領は答える用意があると述べた。

  ジュリアーニ氏は9日、FOXニュースとのインタビューで、「彼らが共謀について限られた質問を行うなら、われわれは彼らが結論を下しつつあると分かる場合に限り、喜んで答えを与えるだろう。しかし、彼らは共謀について混乱している。彼は何も見つけておらず、何も知らず、誰にも語っていないではないか」と語った。

  ジュリアーニ氏は8日、トランプ大統領はモラー氏の聴取に応じるか依然検討中だが、モラー氏のチームのメンバーの「偏向」を示す新たな証拠が浮上していることから、決定は先延ばしされていると説明していた。

原題:‘Slight Chance’ of Trump Interview With Mueller, Giuliani Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE