トランプ大統領がファイザー批判、医薬品値上げ「恥を知るべきだ」

Photographer: Simon Dawson
Photographer: Simon Dawson

トランプ米大統領は9日、米ファイザーは医薬品価格を引き上げており「恥を知るべきだ」と批判。これを受け、ファイザーの株価は一時乱高下した。

  トランプ大統領は「ファイザーや他社は理由もなく医薬品価格を引き上げており、恥を知るべきだ」とツイッターに投稿。「自らを守ることができない貧しい人々などの弱みに、彼らはつけこんでいるにすぎない。一方で欧州など諸外国では値引きした価格を設定している。われわれはこれに対処する!」と加えた。

  英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は今月、ファイザーが医薬品100品目程度の価格を引き上げたと報じた。同社が毎年実施する定期的な値上げパターンに沿ったものだとしている。

  ファイザー株は一時1%高まで上げていたが、トランプ大統領のツイート後は急速に下げに転じる場面があった。その後は再び上げに転じ、小幅高となっている。

原題:Trump Attacks Pfizer Over Drug Prices in Latest Dig at Industry(抜粋)
Trump Slams Pfizer on Drug Pricing, Shares Fall

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE