トランプ大統領、9日に最高裁判事指名を発表-候補は4人に絞られる

  • 日本時間10日午前10時に指名を発表する予定
  • ホワイトハウス内ではカバノー氏支持の声が強い

トランプ大統領

Photographer: Chip Somodevilla/Getty Images North America
Photographer: Chip Somodevilla/Getty Images North America

昨年1月にトランプ大統領がニール・ゴーサッチ氏を米連邦最高裁判事に指名した際、次点候補だったトーマス・ハーディマン高裁判事が、現在進行中のアンソニー・ケネディ最高裁判事の後任選びでも有力候補の1人のようだと、事情に詳しい関係者3人が明らかにした。トランプ大統領は米東部時間9日午後9時(日本時間10日午前10時)に指名を発表する予定。

  他の有力候補はブレット・カバノー、エイミー・コニー・バレット、レイモンド・ケスレッジの3氏でいずれも高裁判事。

  トランプ大統領は8日、9日正午までに4人の最終候補から1人を指名候補に選ぶとした。その後、午後9時にホワイトハウスのイーストルームで行われるプライムタイムのイベントで発表する。

  関係者によると、6日まではカバノー氏がリードしていたが、8日午前の段階でハーディマン氏も候補の1人となっている。トランプ大統領はケスレッジ氏にも極めて好意的反応を示したが、バレット氏との面談時間は約30分と極めて短く、同氏が選ばれる可能性は低いとみられる。

  最高裁判事候補リストの作成を手伝ったヘリテージ財団のジョン・マルカム氏は8日、カバノー氏が「若干」リードしていると語った。

  カバノー氏は後任選びを指揮するドン・マクガーン法律顧問を含め、ホワイトハウス内で支持を得ているとされる。ただ、カバノー氏は個人の過去を示す記録が長大で、指名承認プロセスが長引く恐れがある。

原題:Trump Edges Toward Top Court Pick With Hardiman Still in Mix (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE