米最高裁判事候補選び、カバノー氏が有利な立場-関係者

  • トランプ大統領は9日に最高裁判事候補を指名する
  • 後任選びを指揮するのはホワイトハウスのマクガーン法律顧問

米政府は、退任するアンソニー・ケネディ米連邦最高裁判事の後任の選定を進めているが、高裁判事のブレット・カバノー氏が有利な立場にあると事情に詳しい3人の関係者が明らかにした。

  カバノー氏(53)は後任選びを指揮するホワイトハウスのドン・マクガーン法律顧問の支持を得ていると、関係者のうち2人が語った。 最終選考に残っている高裁判事は他に、エイミー・コニー・バレット、レイモンド・ケスレッジ、トーマス・ハーディマンの各氏。

  ただ関係者らは、カバノー氏が本命に思えるものの、トランプ大統領は9日夜の指名発表までは選定を明らかにしない意向だと注意を促した。

原題:Kavanaugh Is Said to Have Inside Track as Trump’s Court Pick (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE