メイ英首相のEU離脱「白書」に造反の動き-郊外別邸の閣僚協議控え

  • EU離脱に積極的な7人の閣僚グループが外相のオフィスで会合
  • メイ首相の同調者の1人は、首相も応戦する用意があると語った

メイ英首相は6日、欧州連合(EU)離脱の包括的プランを政府の「白書」としてまとめるため、ロンドン郊外の首相別邸「チェッカーズ」に閣僚らを集めて協議する。英国がEUの通商ルールに拘束される首相のプランを巡っては一部の閣僚に造反の動きがあり、離脱交渉の進展期待が損なわれる恐れがある。

  事情に詳しい複数の関係者によれば、EU離脱を積極的に支持する7人の閣僚グループが首相方針への反対意見をまとめ、変更を迫るため、ジョンソン外相のオフィスで会合を開いた。メイ首相の同調者の1人は、首相としても応戦する用意があると語った。

原題:U.K. Cabinet Ministers Revolt Over May’s Soft Brexit Plan (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE