イーロン・マスク氏陣営、タイの洞窟で閉じ込められた少年救出でタイ当局と協議

  • 同氏率いるスペースXやボーリングを通じて救出支援も
  • タイ当局がこの申し出を受け入れるかどうかは不明
Photographer: Kyodo News/Getty Images
Photographer: Kyodo News/Getty Images

イーロン・マスク氏の広報担当者は、タイで洞窟に閉じ込められた少年サッカーチームの救出支援で同国当局と協議していることを明らかにした。

  同担当者によると、宇宙開発ベンチャー企業スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)やトンネル掘削会社ボーリングの技術を活用して少年たちの正確な居場所を特定したり、水のくみ上げ、テスラの強力な電池パック「パワーウォール」を提供したりするなど、マスク氏の複数の企業が支援できる可能性がある。タイ当局がこの申し出を受け入れるかどうかは不明。

  先月から行方不明になっていたタイの12人の少年とコーチは2日遅く、ダイバーによって発見された。ただ救出作業は洞窟の狭い通路や水位上昇で難航している。ほとんどの少年が泳げない。

  ボーリングは大規模な掘削や掘削技術の提供が可能かもしれないが、こうしたアプローチは今回の救出ではリスクが高過ぎる恐れもある。

原題:Elon Musk’s Team Is Talking With Thai Officials for Cave Rescue(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE