中国への依存強める米国、先進テクノロジー製品輸入が増加

  • 米中貿易、今や中国が1354億ドルの輸出超過
  • 中国は自国生産のテクノロジー製品を洗練、中所得国のわな回避

急速に進化するテクノロジーの世界では大量の情報を短期間に処理する能力でリードすることが極めて重要だが、こうした分野で米国は中国への依存を強めている。

  米国が中国から2017年に輸入した先進テクノロジー情報・通信機器は総額で1560億ドル(約17兆2600億円)近くに達した。15年前の6倍の水準に迫る。米国勢調査局のデータが示した。 

Computing Bigger Deficit

Imports of Chinese-made CPUs, disk drives other such gear to U.S. have soared

Source: U.S. Census Bureau

  中国は最近数年、自国で生産するテクノロジー製品を洗練させることで、いわゆる中所得国のわなを回避したように見える。このわなとは、テクノロジーを進化させずに高所得国に脱皮できない状況を指す。

  こうして、米国が17年に中国から輸入した先進テクノロジー製品はサーキットボードやモデム、ディスクドライブなども含め、前年比で15.8%伸びた。比較的変化のなかった13年から16年にかけての期間とは対照的だ。

  一方で、米国が同年に中国に輸出した先進テクノロジー製品は357億ドル相当。こちらは15年間で4倍となったが、今や米中間のこの分野の貿易は、中国が1354億ドルの輸出超過となっている。

Gaining Altitude Slowly

U.S. advanced technology exports to China dominated by aerospace equipment

Source: U.S. Census Bureau

  

原題:China Holds Ever-Growing Advanced Technology Trade Edge on U.S.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE