ブリッジウォーターとウィントン、中国で業務拡大の認可受ける

  • 両社の上海子会社は6月29日に私募証券ファンド運用会社として登録
  • 中国証券投資基金業協会のウェブサイトで発表

レイ・ダリオ氏のブリッジウォーター・アソシエーツとデービッド・ハーディング氏のウィントンは、中国での業務拡大が認められた。ヘッジファンドを運用する両社は、中国の機関投資家や富裕層向けに私募証券ファンドを提供することができるようになった。

  中国証券投資基金業協会のウェブサイトによれば、ブリッジウォーターとウィントンがそれぞれ上海に置く100%子会社は6月29日に私募証券ファンド運用会社として登録された。

  ブリッジウォーターは中国では2011年に北京に拠点を設け、上海オフィスは16年に開いた。ウィントンの3日の電子メールによると、同社は12年に中国調査・投資チームを設置、上海オフィスは15年に開設。

Gaining Access

Foreign firms registered to sell private securities funds in China

Sources: AMAC, Z-Ben

原題:Hedge Funds Bridgewater, Winton Get Nod for China Expansions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE