Photographer: JUSTIN TALLIS/AFP

EU域内での営業許可申請、20行にとどまる-ECB監督委メンバー

Photographer: JUSTIN TALLIS/AFP

欧州中央銀行(ECB)銀行監督委員会のメンバーであるペンティ・ハッカライネン氏は、来年3月に予定される英国の欧州連合(EU)離脱前のEU域内での営業許可取得のために免許を申請した銀行が、20行にとどまったことを明らかにした。

  ハッカライネン氏がインタビューで明らかにしたところでは、EU市場へのアクセスが認められる「パスポート」保持の選択肢を探っている50金融機関とECBは協議した。しかし、大部分の金融機関が、英国のEU離脱前に確実に処理を行うために必要だった6月末の期限までに申請書を提出しなかったという。

原題:Banks Leaving It Late to Secure Post-Brexit EU Future Via ECB(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE