「45代大統領弾劾」Tシャツ販売でウォルマートに批判

  • 受注は3日だけで数千に上ったとメーカーのオールド・グローリー
  • ウォルマートのボイコットを求める草の根の声が広がっている

Impeach 45

Walmart website

Walmart website

ウォルマートは、同社のウェブサイトで第三者販売業者が「IMPEACH 45(第45代大統領=トランプ氏を弾劾せよ)」と大文字で大きく書かれたTシャツを提供していることで、批判を浴びている。

ウォルマートのウェブサイトで3日に出品された「IMPEACH 45」Tシャツ

出典:Walmart.com

  このTシャツはツイッターで大きな話題になり、ウォールマートのボイコットを求める草の根の声が広がっている。ハッシュタグ「#BoycottWalmart(ウォルマートをボイコットせよ)」はツイッターのトレンド入りした。

  このTシャツはウォルマート自体ではなく、オールド・グローリーやティースプリングなどの第三者販売業者が販売。こうした販売業者はウォルマートのウェブサイトでの出品を申し込むことが可能で、ウォルマートは商品が売れるたびに手数料を得る。

  このTシャツの受注は3日だけで「数千」に上ったと、オールド・グローリーのグレン・モレリ社長が明らかにした。ただ、トランプ氏の大統領就任以来、トランプ氏支持のTシャツの方が反トランプ氏のTシャツよりも売れているという。

  ウォルマートの広報担当者にコメントを求めたが、これまで返答は得られていない。

原題:Walmart Draws Fire From Third-Parties’ ‘Impeach 45’ T-Shirts (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE