マレーシアのナジブ前首相を逮捕、政府系投資会社1MDB汚職捜査で

  • ナジブ前首相は3日午後にクアラルンプールの自宅で拘束
  • マハティール新政権、1MDB絡みで失われた45億ドルの奪回目指す

マレーシアの政府系投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)を舞台にした汚職疑惑を調査しているタスクフォース(作業部会)は、この関連でナジブ前首相が逮捕されたと明らかにした。4日にはクアラルンプールで起訴される見通し。

ナジブ前首相

Photographer: Joshua Paul/Bloomberg

  作業部会によると、当局は3日、クアラルンプール市内の自宅で前首相を拘束した。前首相は同国の反汚職委員会本部に移送されたと、匿名を希望した当局関係者が記者団に語った。

  ナジブ前首相の報道担当者は今のところ電話に応答していない。前首相はこれまで、1MDB関連でいかなる不正もないと主張している。

  マレーシアの議会委員会は2016年、1MDB絡みで少なくとも42億ドル(約4660億円)の不正取引があったと特定。2カ月前の選挙後に誕生したマハティール新政権は、1MDBによって失われた可能性がある45億ドルの資金とゴールドマン・サックス・グループに支払われた手数料を取り返そうと、調べを進めている。

原題:Former Malaysia Prime Minister Najib Arrested in 1MDB Probe (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE