メキシコ次期財務相:財政規律重視の意向-政権は中銀の独立性尊重へ

1日投開票のメキシコ大統領選挙でアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール氏が勝利したことを受け、同氏のアドバイザー、カルロス・ウルスア氏は電話で2日午前、次期政権は財政規律を重視するとあらためて表明した。

  ロペスオブラドール氏が次期財務相に選んだウルスア氏は、新たな政権は中央銀行の独立性を厳格に尊重するとともに、変動相場制を維持する意向だと説明。「われわれはマクロ、財政、債務の政策管理について極めて責任ある態度を取っていく」と語った。

原題:Mexico’s Next Finance Minister Pledges Broad Fiscal Discipline(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE