Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

ビットコインが年初来安値から急回復-リップルやイーサリアムも上昇

  • 週末の反発が市場での安定したセンチメントに寄与
  • ビットコインは12%余り上昇-リップルなども10-15%高い

仮想通貨ビットコインは7月の取引を上昇でスタートした。5月上旬以降に価値が半分程度に落ち込み、今年の最安値を付けた後、投機家の買いが入っている。

  ブルームバーグ集計のデータによると、ビットコインはニューヨーク時間2日午前11時56分(日本時間3日午前0時56分)現在6620ドルと、6月29日に比べ12%余り上昇。取引時間中としては4月以来最大の上げとなった。他の仮想通貨リップルとイーサリアム、ライトコインも10-15%上昇した。反発局面は6月30日に始まり、米国時間2日午前にさらに上昇が加速した。

原題:Bitcoin Rebounds From 2018 Low to Buoy Rivals Ether, Litecoin(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE